ブランド品の買取に詳しいマッハ★岡本の友人って誰?

ブランド,品,買取,査定,ライン

この記事は、”ブランド品を高価買取してもらう秘訣”を教えてくれた友人を紹介してます。

さすがに、「顔出し、本名は嫌だ!」って言われたのでその点はご理解ください。

ブランド,品,買取,査定,ライン
ヨウヘイ

はじめまして、マッハ★岡本に”ブランド品の高額買取の秘訣”を指南したヨウヘイです。なぜ、私がブランド品の買取に詳しいのか少し説明しますね。

まず、”ヨウヘイ”さんのプロフィール

名前:ヨウヘイ

年齢:40歳~45歳の間

住まい:東京23区内

職業:不動産の営業

趣味:腕時計集め、釣り

経歴:20代後半まで歌舞伎町某ホストクラブ”〇ップ〇ンディ”でナンバー入りを果たしていたそこそこ有名な元ホストで、現在は不動産会社の営業マン。

不動産に転職したのは「ホストは心身共に疲れた。だけど、お金は欲しい!いろいろ考えた結果、不動産の営業がホスト並みに稼げるって聞いたから転職した」という生粋の営業マン。

ホストなら常識!?なぜ、ブランド品の買取に詳しいの?

ホスト,ブランド,品,貢ぐ

ホストってお客さんから”いろいろなプレゼント”が貰える仕事でもあるんですね。

これは、キャバ嬢にも言えることで”気を引こうとするプレゼント攻撃”ってやつなんですが、アクセサリーから時計から服までいろいろです。

特にバースデーなんて”同じプレゼント”を何人ものお客さんからもらって”1つだけ残して全部売る”ってのは常識なんだけど、そのお金で違うアクセ、時計、服を買うから1円でも高く買って欲しいって気持ちは同じなんです。

だから、ホスト、キャバ嬢って”どうしたら高く売れるか”とか”どこが高く買ってくれるか”って情報には敏感なんですね。

そこで聞いた情報を自分なりにアレンジをして独自にノウハウができたワケです。

このテクニックは趣味である”腕時計集め”を続けるために編み出したもので今でも飽きた時計を売って新しいのに買い替える資金集めるために活用してます。

あわせて読みたい記事

運営者情報

ブランド品の高価買取は”ライン査定”を使うのが高く売るコツ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする